20130827

HEXAGON PURSE

ヘキサゴンのパターンでガマ口を作りました。
ガマ口を作るのは初めてでした。

Fabric:国産プリント,USAプリント
Thread:Sparkle Lame by FUJIX
Pattern:HEXAGON
以前フレームと表布と裏布、接着芯がセットになったキットを購入していました。
漫然とヘキサゴンをつないで、あとからガマ口にすると決めたのでつぎはぎのようなデザインになりました。




キットの設計図では表布裏には厚地接着芯を貼るように指示されていました。
キルティングせず接着芯を貼ってみましたが、縫い代がぼこぼこするのではがして、薄手の接着キルト綿を貼りました。
捨て布も柔らかな接着芯を貼りキルティングしました。
糸は手持ちのフジックスのラメ入りにしました。
お財布なのでゴージャスにしようかと思いまして(わらい)
ラメ糸はひっかかって苦労しました…


内側です。
キットにはカードケース分の生地が含まれていましたが省略しました。
キットに含まれていた生地を使ったのは土台布のみで、裏布も別の生地を使いました。
カードケースを作れる長さがありませんでした。



ギャザーのないフラットなデザインのキットでしたのでフレームの装着が難しかったです。
設計図通りに作ったのに生地がタブつくような気がしたのです。
フレームに紙ひもを押し込むのもすぐに出て来てしまい何度も押し戻しました。
それでもどうにか完成したのでほっとしました。
せっかく作ったヘキサゴンのピースワークが無駄になったらどうにも惜しいので・・・
たくさん作ると加減がわかるようになるのでしょう。
また機会があれば挑戦したいです。

2 件のコメント:

  1. 可愛い〜〜 オトナのがま口だね〜
    あの金具 糸で止めないのは紙ヒモを押し込んで
    作るんだね! 以前 一回だけ作ったがま口は
    針穴があって縫って止めてたから 安心だけど
    紙ヒモはどーなんすかねー

    あたしも作りたいなあ

    返信削除
  2. いつもありがとうございます~~
    やっと(!)完成しました。
    私もボンドで接着は今一心もとないんです^^;
    針穴があるパーツもあるんですね?
    そういうのでかっちりしたのが作りたいなあ…

    返信削除