20130318

KALEIDOSCOPE

講師科に入って初のピースワーク、kaleidoscopeができました。
どのような順序で接ぎ合わせていけばいいのか、いくつか方法はあるように思います。
私は始めに2種計8枚の三角形を作っておいて放射状に接ぎ合わせればいいかな?と思いましたが、先生はまず中心の変形8角形を縫って残りのパーツを2種計8枚に分けて接ぎ、最後のパーツをはめ込みで縫うように指示されたのでそれに従いました。

基本として外周が必ず布目になること、隣り合うピースの片方を布目にすることに注意を払いながら裁ちました。
三角の交わるところが多いので難しそうでしたが予想していたよりきれいに縫えました。
習い始めのころを思い出すとゆっくりですが進歩したなあと思います。


fabric:YUWA,ダイワボウテックスtalk & hearts 他国産プリント




0 件のコメント:

コメントを投稿