20140422

Sampler Quilt トップができあがりました

日本手芸普及協会パッチワークキルト講座、高等科・講師科の課題のサンプラーキルトのトップが縫いあがりました。

サンプラーキルト
生地USAcotton 国産プリント

ボーダーに使用したエイミー・バトラーの生地を切ってしまうのがもったいなかったのと、教室の展示会が5月末に迫っているのでシンプルなデザインになりました。
その分キルティングをがんばらねば!
これからキルティングラインを引いてベースティングですが、キルティングラインをどうするか迷っています。
本科のサンプラーはラジアルのオールオーバーにしました。
今回は各ブロックをピースドキルトにする予定でしたが、先日地元のキルト展で中心に円形のフェザーキルティングを施し、外周をダイナミックなフェザーキルティングで囲み間をバイアスの格子でキルティングされているサンプラーキルトを見て、心が動かされてしまいました。
その作品のレイアウトは生成りの部分が多かったのでフェザーキルティングがたいへん映えていましたが…
それにキルティングデザインを一から描かなくてはならないので、ちょっとむずかしいですけどね^^;;
本日中には決定して先に進めようと考えています。



2 件のコメント:

  1. 綺麗だね〜
    ボーダーの生地 すごく合ってる!
    これでキルティングが終わると 迫力が出るよね
    がんばれ〜

    返信削除
  2. ありがとうございます~!
    とても気に入った生地なのでうれしいです(*^^*)
    キルティングがんばっているんですが、曲がるし針目は揃わないし、つくづく初心者を実感します…
    みなさん通る道なんですよね。

    返信削除