20130519

バッグ途中経過

バッグ作りの途中経過です。
参考にしたレシピにはありませんでしたが薄い生地を使うので接着芯を貼ることにしました。
その思いつきはよかったのですが…アイロン接着に失敗して生地にしわが寄ってしまいました。
接着芯の貼り方はパッチワークキルト教室でも習いましたがすっかり忘れていました。
縫製以前のミスで取り返しがつきませんから、慎重に行う必要があります。

今回は接着芯は張りを持たせるより生地の強化が目的で、カチッとしたデザインではないので使ううちいずれくたくたになると思いますので、めげずに完成させようと思います!
参考にしたレシピではマチがなく、少しとんがった若々しいデザインでしたが、6㎝ほどマチをつけました。



全体像はこんな感じです。
口の始末をして持ち手をつけて完成です。
持ち手は焦げ茶の革紐を編んだものがいいかなあ?と思案中です。


出来が悪くても自分で作ったものには愛着がわきますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿