20130512

フレームを買いました

サンプラーキルトのキルティングをする際に、机のようなキルティングフレームがあったらいいのと思いました。
私が望む条件は
 ・軽くて移動が楽であること
 ・不要になったらコンパクトにしまえること
 ・価格が手ごろであること 
 ・キルトトップを外しかえる回数ができるだけ少なくて済むこと
 ・トップが緩んだら簡単に引っ張れること
 
それに対して厭わない条件は
 ・軽ければ移動が楽なので多少場所を取ってもかまわない
 ・ディスプレイ感覚で設置するつもりではなくあくまで実用本位なのでデザインは特に気にしない

円形フープを固定するタイプが適切だろうといろいろと調べていました。
でも張りなおしの機会が少なくて済むように作業スペースはもう少し大きいことを望んでいたので躊躇していました。
それならいっそ自分で作ってしまおうかとあれこれ考えていました。
軽い方がいいなら樹脂パイプを組み立てて四角いワゴンのようなものを作り、同サイズの樹脂パイプに切れ目を入れてそれにトップをはさめば…

そうしたらほんとうにそんな製品が見つかったのでほんとうにびっくりしました。


きっかけはこちらの記事です。

http://celebratehandquilting.blogspot.jp/2012/02/whats-in-my-frame.html

文中のQ-snapを検索していてAmazon USAの関連商品から見つけました。


Dritz 28 by 39-Inch Quilters Floor Frame

詳しい製品情報がわからなかったのですが、後者が高さを切り替えられるように見えたのでDritzにしました。
商品の代金と送料で$104.42でした。
Q-snapの刺繍枠が楽天などにあるのでもしかしたら日本でも売られているかもしれませんが、どっちみち日本で買っても送料がかかるので特に高いとは思いません。
それより頭に思い描いていたものが見つかったのがうれしくて(わらい)
注文から2週間ぐらいで到着しました。

さっそく夫に組み立ててもらいました。
組み立て図も入っていませんでしたがいたって簡単な構造でジョイント部分もきつくないので楽に組み立てられます。



Dritz 28 by 39-Inch Quilters Floor Frame

Dritz 28 by 39-Inch Quilters Floor Frame

 このようにフレームより小さいトップでも充分張ります。
中に入ればすべての方向から取り掛かれます。
トップが緩んでもかぶせているパイプをちょっと回せばまた張るのでストレスなくサクサクはかどります。
軽いので持ち運びもスムーズです。
ジョイント部分がきつくないので不要になったらばらして片づけられます。
中に必要なお道具一式を収納した、無印の半透明引き出しボックスにキャスターをつけて入れておいてもいいかなあと思っています。








0 件のコメント:

コメントを投稿